お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第64号

職場に潜む、膨大な数の伏兵
~『Good Job』を読んで~

あなたは、今、お仕事をしていますか?
院長からの課題で、久しぶりに 「マンガ本」を読みました。それは『Good Job』(かたおかみさお 講談社)

■舞台は大手建設会社の営業課
いつもチームワークで仕事を行なう営業二課のモットーは「笑顔」と「気配り」。
この本の中心人物は“上ちゃん”通称「番長」という、笑顔の素敵な「女性社員」。
彼女は別に管理職でもなんでもないのですが、課内のコミュニケーション不全やトラブルを、自身のコミュニケーション思想とスキルによって万事解決していく。

■ちょっとしたミスで大きく評価が狂うことがある!?
「一度の失言や一度のミスで大きく人間の評価が狂うことがある」という典型的なコミュニケーション不全のエピソードがありました。こういうコミュニケーション不全で傷つけられるってことが、今日の社会(職場)では膨大な数の伏兵みたいにあるのだなぁと、リアルなものを感じ、しみじみと納得してしまいました。
労働の現場で起きる問題は、長時間労働にせよ、労働阻害にせよ、コミュニケーションだけで解決できるわけではないでしょう。しかし、円滑にコミュニケーションが取れていれば、心の負担はかなり軽減できるというのもまた事実です。
そういう点で、この本の描く世界は労働者全体のユートピア(理想的社会)、”コミュニケーションの教科書”といえるでしょう。

■意思疎通の機能をコミュニケーションという
前職にて“コミュニケーション”が大きな課題の一つだった私は、“コミュニケーション”という言葉の意味を経営・ビジネス用語辞典で引いたことがありました。“コミュニケーション”=意思の疎通を図るって、簡単なようで、とても難しいものだと思います。

■自認
(自己満足)なケースが多い“コミュニケーション”。思いをぶつけるだけの<後ろ向きのオープン>ではなく、関係をどう良好にするかという<前向きな配慮を>持ったオープンさでなければコミュニケーションは信頼関係につながらないものと実感してきました。
医療業務という、新たな一歩を踏み出したものの、日々の業務で大切なことを忘れていたような気がします。それをこの『Good Job』に思い出させて貰いました。院長や仲間とのコミュニケーションをとり、お互い思いやり、助け合い、そして成長し合いながら、患者様であるあなたとのコミュニケーションを、みんなで大事にしていきたいと思います。笑顔の耐えない明るい病院(職場)で。

<院長から>
『Good Job』は、スタッフ教育に苦しみ、克服した経験のある歯医者さんに「これいいよ」と勧められたコミックです。受付新人・亀山(前職は人材派遣業)に、まずは読んでもらいました。
感想を読むと、ねらいはバッチリだったようです。職場のトラブルの多くは(家庭でも同じでしょうが)、会話不足から生じます。「何が大切か」があまりに違うときは、別の道を歩んだ方がいいことも、多々あるでしょう。しかし、似通った価値観を持っていても、誤解や行き違いは生じていませんか?
上司から書類作成のミスを指摘された後輩OLがついつい漏らした一言。「0が一桁多いだけかぁ」。確かに一桁タイプミスしただけですが、大損害につながることも、、。「気楽に考えてるからこんなことになるんだよ」。その後も「数字間違いを大して重要とも思わないお気軽OL」と思われ、信頼関係が育ちません。後輩OLも「今までもそれなりにがんばってきたつもりなのに、ぜんぜん信頼されなくてぇ」と、八つ当たり気味。そんな「コミュニケーション地雷」を目撃した番長“上ちゃん”」ストレートな物言いで、切り抜けます。「人って一回の失敗で、人を嫌いになったりするよ」素直に謝罪するよう、後輩を諭します。(四巻)
本質的なところで、誠実さや優しさを持つ人間同士なら、素直に話すことで信頼関係も回復します。わたしにも、「このメンバーで世界一を目指そう!」と思わせてくれたコミックでした。(何の世界一?)

豪&淳
東京だより
続きを読む

今月のあなたからの嬉しい声です。
「病院を三ヶ所変えても原因不明。でも白鳥内科で完全回復。」
続きを読む

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る