お知らせ

第40回 日本頭痛学会総会 1日目のまとめ(平成24年11月16日)

IV.招待講演1 Management of Migraine during Pregnancy

  • 妊娠中はなんといってもアセトアミノフェン(カロナール)が安全だ。
  • NSAIDsも、First Trimester(妊娠第1期・初期)Second Trimester(妊娠第2期・中期)Third Trimester(妊娠第3期・後期)のうち2期まではOK。授乳期も、アスピリンを除外すればOK。
  • 吐気に対しては、ナウゼンリンは禁忌だが、プリンペランは使用可能。
  • 片頭痛そのものには妊娠に悪影響はない。
  • だから治療は安全であるべきだ。
  • しかし、片頭痛が、妊娠高血圧と子癇前症と関連があるとのデータが蓄積している。
  • 同様に、妊娠中の脳卒中の危険因子である。したがって、もし妊娠中に新たな前兆を伴う片頭痛がでたり、前兆の変化が見られたら、血小板減少症や静脈洞血栓症、子癇に注意すべきだ。
  • トリプタンの影響は、スマトリプタンのデータがある
    出産時の先天異常の比率 平均3.4%。
    スマトリプタン使用 First Trimester 4.3%
    Any Trimester 4.4%
    許容範囲と思われる。
  • 予防薬が必要なら、妊娠中も授乳中もプロプラノロール10~20mgがファーストチョイス。トリプタノールも2期まではOK。デパケン、トピナは禁忌。

第40回日本頭痛学会総会のまとめ(1日目)に戻る

第40回日本頭痛学会総会のまとめ一覧に戻る

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る