お知らせ

あなたからの“うれしい声♪”

『頭痛漬け』の人生がウソの様な生活
~頭痛は我慢する時代ではなく、専門医にかかるべき~

伊東さん 浜松市中区中央 60歳

【ドクター白鳥から】

「息子が結婚したのを機に、以前からの頭痛が増えた。半年前からは、月に十~十五日、朝からイブを服用している」と、伊東さんがいらしたのは昨年のこと。
ご存知、鎮痛剤が頭痛を増やしてしまう「薬物乱用頭痛」。
薬物乱用頭痛がおおよそ三日で改善することをお話しすると、イブを一切やめることを宣言。デパケンとナウゼリンでつらい三日間を乗り切りました。その後、元来積極的な伊東さんは、旅行にもチャレンジ。楽しい人生が帰ってきました。「見えにくいのがきっかけで片頭痛になりやすい」ことにも気が付き、白内障の手術をし、今ではデパケンも一日一回に減りました。週に一回は、レルパックス(弱いトリプタン)のお世話になってはいますが、寝込むことはありません。もともとお持ちの片頭痛も、軽くなっていたのです。
これからも積極的に人生を楽しみましょう。

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る