お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第84号

健康に不安のあるあなた、ツアーでの注意点は?~旅行医学・ことはじめ その三~

あなたは、知らない土地に出かけて、リフレッシュしていますか?いつもと違う空気を吸い、風景を楽しみ、音楽に耳を傾け、料理を味わうことのできる旅行は、生きる活力を与えてくれます。

■温泉の楽しみ方

昨年の十月、旅行医学・ことはじめ その一、としてイタリアはトスカーナでの温泉の楽しみ方をご紹介しました。日本では、温泉というと、どんなイメージですか?湯治というよりも、せいぜい二泊、温泉につかってお酒を飲んだり、上げ膳据え膳を楽しんだりというイメージでは?
しかし、 ヨーロッパではそれに加え、美容と健康のための「保養施設」として温泉をとらえることが一般的。お風呂好きだったローマ時代からの伝統なのでしょう。
だから、お風呂というよりも温泉プールがあり、そこでエクササイズ(運動です)が行われ、ジムが併設されていたり、マッサージ・エステ施設がある、という具合です。更に病院が付属することも。日本も、海外の「温泉文化」をどんどん取り入れたいですね。

■腰や膝の痛みにご注意!

今年の五月は、腰痛もちの私自身、車の入れないベネチアで、硬い舗道を歩き回った結果、右膝も痛めてしまった経験をお伝えしました。今年の正月はことさら「海冷え」がきつく、寒さもこたえました。
旅行先の特殊事情や、気候にも注意が必要、ということですね。旅行後は、靴にもこだわって、膝の具合は小康状態です。

■ツアー旅行での注意点は?

さて、ことしのGWは、念願のイスラエル旅行を果たしました。いつもは個人旅行を好む私ですが、ここイスラエルは個人旅行には難易度が高く、GWの一週間でイスラエルをめぐるツアーを探し出し、妻と申し込みました。そこで感じた団体旅行ならではの注意点。
実は、 このツアーには、足の不自由な女性が一人で参加されていました。遺跡めぐりの多いイスラエルで、「大丈夫かな?」と最初はいぶかしく思ったものです。しかし、結果的には、彼女のせいでツアー進行が遅れたことは一回もなかったんです。
その秘訣。彼女の行動を観察していると、あらかじめ歩く経路をガイドさんに確認し、他のツアー客が写真を撮ったり説明を聞いている間に、先回りしているんですね。「じゃあ説明が聞けないじゃないか」。いいえ、現在、イヤホンガイドみたいなもので、ガイドさんの声が少し遠くにいても聞こえるようになっています。そして、長い階段があったり、先回りしても間に合いそうにないときは、バスで待っていたりもして、決して無理はしないで、楽しんでいました。
マイペースと、 工夫次第で、少々健康に不安があっても、楽しめる、ということですね。

※ドクター白鳥の頭痛相談室はお休みします。
※脳卒中学会「八つの覚書」の後編は、8・9月合併号に掲載。お楽しみに!

8月は、2週間ほど休暇を頂きます。
体調を崩された方は、鴨江や聖隷浜松病院の救急などにご相談ください。

豪&淳
東京だより
続きを読む

あなたからの“うれしい声♪”
「サイトを見つけて来院し、数日後から、四才になる娘にイライラすることもなく、体も心もすっきりしました。」
続きを読む

◆看護師・X線技師募集。

「当院の応対が良かった」 と感じたあなた。
まずは、応募者リストに登録を!

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る