お知らせ

あなたからの“うれしい声♪”

東京都 佐藤美智子様(仮名)
「細かい指の運動を見過ごしていた」

【ドクター白鳥から】

佐藤さんは、お母さまを浜松に残し、東京で暮らしています。お母さまがお年を取るにつれ、体のことが心配です。
そんな折、軽いパーキンソン病をお持ちのお母さまを伴い、健康診断にいらっしゃいました。
おとなし目のお母さまが「毎日体を動かしているか」心配なご様子。
運動と体操は「したほうがいい」と誰でもわかっているものです。しかし、お年を召したり病を得たりすると、なかなか一歩目を踏み出せなかったり、若いころから体を動かす習慣がないと「何をしたらいいかわからない」状態になりがち。
そこで、パーキンソン病体操のDVDをお貸しするとともに、日曜を中心に当院につき三回ほど理学療法士の先生が見えているので、リハビリを一度受けるようにお勧めしました。
体操やリハビリは、きっかけさえつかんで、軌道に乗れば、習慣となり、必ず体にいい影響を及ぼします。もともとダンベル体操などなさっていたお母さまは、細かい手の運動(巧緻(こうち)運動と呼びます)の必要性にも気がついて、実行されました。そんな体操の仕方なども、ぜひリハビリの先生に質問したりして、うまくご利用ください。
リハビリご希望の方は、受付にてお申込みください(予約制)

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


診療科

物忘れ(認知症)外来、頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで大変込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、時間に余裕をもっていらしてください。
「何時までに帰りたい」といったご要望にはお応えしかねます。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る