お知らせ

あなたからの“うれしい声♪”

愛知県蒲郡市 田中静江さん(仮名三十五歳)
「頭痛薬の飲みすぎが、さらなる頭痛の一因と知った。」

【ドクター白鳥から】

「もともと頭痛持ちだったけど、二週間ほど前から毎日痛むようになった」と田中さんが受診されたのは、八月五日のこと。よく話を伺うと、ここ十日で市販薬のノーシンを二十錠くらい服用しているようです。これこそ「薬物乱用頭痛」( 頭痛相談室 八月号参照)。
田中さんはビタミンB群や、貧血の治療に錠剤を服用したり、片頭痛に良いことをすでに実行していらっしゃいました。それでも「薬物乱用頭痛」は、盲点になっていたんですね。早速「頭痛薬の飲みすぎで、頭痛がかえって増えてしまうことがある」とお伝えし、市販薬をやめる約束をしました。
しかし、 ただ頭痛薬をやめるだけでは、つらすぎます(こちらを参照)。予防薬のテラナスを朝晩開始。また、冷え・肩こりの治療に、当帰芍薬散を服用していただきました。幸い、薬物乱用はまだ軽く、連日の頭痛はほどなく消失。その後は、月数回ロキソニン・ナウゼリンの組み合わせを服用するだけで、片頭痛のコントロールができています。先月からは、ためしにテラナスも中止したところ。(予防薬はおおむね三ヵ月が目途)。
田中さんも、実に良く、 当院の良さを引き出してくださった方です。
CT検査も受診当日に迅速に対応
症状を話すと、先生は真剣に聞いて下さり、気持ちが軽くなりました。
最後に先生が「何か質問は?」と話を振って下さるのは、大変心強く嬉しいことです。
受付のスタッフや看護師さんの対応も、とても親切でテキパキとしていて気持ちよい。
田中さん、有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る