お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第48号

ドクター白鳥
いつ、どんな本を 読んでいるの?

夕顔の蔓は順調にのびているのに、朝顔の元気がイマイチです。
微妙な日当たりの違いでしょうか?ちょっと心配な、白鳥です。

「先生は、いつ本を読んでいるんですか?」 という質問を、時に、いただきます。
そこで、まとめてお答えしましょう。

Q.いつ本を読んでいるのですか?
A. いつも読んでいます。ちょっとした細切れ時間を活用していますし、寝る前にも読みます。読むだけではありません。
車の中では、たいてい CDブック(本を朗読したものや、講演会を録音したもの)を、聞いています。
あまり、ラジオを聴いたり、TVを見たりはしません

Q.どれくらい読んでいるのですか?
A. 「目を通す」という意味では、雑誌も含めると月に50~60冊程度
そのうちじっくり読むのは 5、6冊程度です。

Q.本は、どこで買うのですか?
A. 本屋さんでは、“見るだけ”のことが、多いです。
インターネットで アマゾン.comを見て購入。中古と新品とで値段を比較し、ほぼ毎日購入します。

(TV横のラック内)

Q.どんな本を読んでいるのですか?
A. 仕事に関係するのが、3分の1くらい。
神経内科、内科の本、カウンセリングの本。あとはさまざま。
尊敬する人が勧める本なら、すべて購入します。
分野別に、めぼしい本をすべて購入することもあります。“大人買い”の一種。
最近は、 「認知症」関連で一般向けに書かれた良書をまとめて購入し、待合室に十数冊置いてあります

では、最近の、アマゾン.comへの実際の注文を見てみましょうか?

 実際の注文(画像をクリックすると拡大します)

これらはすべて、普段の診察に、会話に、そしてこの“くぐいだより”の原稿に反映しているのです。

Dr白鳥の幸せのツボ (ストレスについて その7)
だんなと“義理のチチハハ”のハザマ。
私の居場所はどこ?
続きを読む

「ただの物忘れとは違うようです。認知症ですね」
あなたの家族が言われた日~その3~
「質問する」“ことのは”の裏に、潜むものとは?
続きを読む

明日へのSTEP!
白鳥院長の甥、豪。14歳の生きる道 第2回
続きを読む

今月のうれしい言葉です。
続きを読む

編集後記(続きを読む

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る