お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第46号

あなたが好きな人、嫌いな人
~あなたの職場、あなたの家族をドリーム・チームに育てる“サイグラム”とは~

あなたは人を判断するとき、どんな物差しをお持ちですか?
「あの子は一人っ子だから」
「大家族で育ったから」
「お父さんが、教育者だから、、」
「○○の出身だから、、」
さまざまな経験から、人を計る物差しをお持ちでしょう。
でも、なにかひとつ、客観的な指標を持っていると、うまく判断できると思いませんか?

人を判断するには?
まず、なにが必要だと思いますか? 実は、「自分自身を知る」ことだと言われています。 「自分がわからない人には、ましてや他人を判断できない」という現実ですね。 心理学の分野では、「ジョハリの4つの窓」というのが、有名です。 自分が知っていて、しかも他の人も知っている部分=「明るい窓」が広いほど、心理的に成熟していて、自分も他人も受け入れることができるのです。

あなたが嫌いな人は?
多くの人は、自分自身が嫌だと思っている点は隠そうとします。逆に、納得している点は大っぴらにするものです。自分が隠そう隠そうと思っている点を、他人のなかに発見すると、その人をきらったりする。「なるほど!」とうなずく方も、多いのではないでしょうか?「あなたが嫌いな人はどんな人?」
この問いをどんどん掘り下げていくと、「自分自身のこと」を言っていることに、ハタと気づいて、泣き出してしまう女性もいるほどです。その欠点を指摘されると、反発し、行動としてあらわす場合もあれば、「あの人はイヤな人だ」と陰にこもる場合もあります。これらが、気づかぬ内に大きなストレスを形成すると、病気になってしまうこともあるのです。
本当は、ここで、自分の嫌いなところや欠点を、乗り越えると、「一回り広く深くなり、芯のある自分」になれるのです。それには「自己成長」が不可欠です。これは、是非「ドクター白鳥の、幸せのツボ」をぜひご覧ください。

自分を知る尺度はあるか?
では、自分を知るためには、どうすればいいのでしょうか? 自分自身を知り、人を知るためには、尺度が必要です。それが、現在流行の“サイグラム”なのです。
タイプ分類をすることにより、己と他を知り、その違いをわかりやすくしよう、という試みです。
ここでは、二つの物差しが使われます。
一つ目の物差しは、『意思決定の仕方』です。
基本3グループの分類。
【Fグループ】は「感じ方」を優先します。キーワードは、情緒的、ほんわか。(フィーリング派)。
【Aグループ】は、「意思」の人です。キーワードは、努力、がんばる。(アクティブ、行動派)。
【Mグループ】は「理屈」が大切です。キーワードは、マイペース、計画性。(マインド、筋道派) 。
二つ目の物差しは、『気質』です。
【楽観派】は、周囲の目を気にせず、基本的には、自分を最初からオープンしたほうが、楽なタイプです。相手に対しても、最初から能動的に、飛び込んでいきます。大ざっぱですが、洞察力に富むタイプです。
【慎重派】は、一定の距離をおきながら、堅実に進んでいきます。対人関係では、受身の傾向にあります。
たとえば、久しぶりに会った人が、いるとしましょう。
以前より白髪が目立ったりしたら、楽観派はなんて言いますかネ?
「やあ~久しぶり!白髪が増えたね~~。俺といっしょだ!」
そのまんま、言ってしまうんですね。
これが慎重派なら、そんな反応は「信じられない。なんて不躾なの!」ということになりそうです。
では、慎重派さんが、なんて言っているか。耳を澄まして聞いてみましょう。
「お久しぶりです。最近はどうしていらっしゃいました?(ただ年 をとって白髪がふえただけなのか?近頃、苦労が多いのか?これはうかつには話せないかも)」 これくらいの違いがあるわけです。
『意思決定の仕方』『気質』この二つを物差しにして、12のグループわけをしたのが“ サイグラム”です。

お互いのわかりやすさ、わかりにくさ
これらのグループごとに、それぞれ特徴があるわけですが、実は、そのグループごとに、理解しやすいグループ、理解しにくいグループがあるのです。 私自身、「私からは、ほんわかした妻のことがよくわかるけど、妻からは、私の考えていることがよくわからない」ということがあって、以前は争いが絶えませんでした。しかし、「それも当然」のことだったんですね。

ドクター白鳥はどのタイプ?
Aグループ(行動派)の中では、F(フィーリング派)寄りです。
気質はわかるでしょ。
もちろん楽観派。
だから、楽観派のあなたとは、響きあうんですよ。
タイプA5。一言で言えば「チャレンジ精神旺盛な、がんばり屋」。
さらに、タイプA5の特性を、見てみましょう。
○即断即決の判断力を武器に、掲げた理想の達成のため、惜しまぬ努力を注ぐ、行動的なタイプです。(フムフム)
○万事飲みこみが早く、要点をつかむのも上手ですが、あいまいさを嫌い、なんでも白黒つけたがります。(「その通り!」と妻)
○信念に裏付けられた積極的な行動をとります。
○好奇心が旺盛で、目標に対し、直線的に行動します。
○抵抗勢力に対しては、徹底的に闘争心を燃やします。
○秩序を重んじ、強きをくじき、弱きを助ける主義です。つまり、親分肌です。
弱みは、
○相手の立場を無視し、思ったことを口にしてしまう、ストレートな言動。
○協調性に欠ける。
○主観的に判断しがち。
○短距離走向きで、長期的な展望が苦手。
○せっかち。
おお、、ほとんど、、、、当たっているじゃん?!(唖然)
これが、バイオリズム、つまり生年月日だけに基づいて、得られた結果なのですから、驚きませんか?

次号6月号は、もし、二人以上の方からご要望があれば、これらのタイプをふまえた、「ドリーム・チーム」の育て方、をご紹介しましょう。
ドクター白鳥が「この人、なに考えてるのか、わからないな~~」「なんで俺の言うことが伝わらないのだ!」「どうしてスピードの重要性がわからないのだ?」と、さまざまな葛藤を経ながら、悟りを開いていく姿を、あなたにお話します。
だから、もし、あなたにも、職場や家庭での人間関係に興味があれば、私に教えてください。診察時でも、お便り、ファックス( 053-427-0005)でも結構です。人間関係に関して、あなたが関心のある点を、ぜひ、教えて下さい。

Dr白鳥の幸せのツボ (ストレスについて その4)
「診察室で涙が止まらない」あなた。
その訳は? (続きを読む

先生のお勧めファンタジー

続きを読む

今月のうれしい言葉です。
続きを読む

悲しいお知らせ。
続きを読む

編集後記(続きを読む

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る