お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第43号

北宋の青磁、山水画ビッグ3、そして蘇軾と対話してきました
~台北 故宮博物院 空前絶後のお蔵だし~

故宮博物院

そろそろお正月気分も抜けたころでしょうか?
でも、この話題は、緊急にお伝えしないわけにはいきません。
もし、あなたが、少しでも青磁や山水画、書に関心があるとしたら・・・

私の気持ちに火がついたのは、「芸術新潮 1月号」(待合室で手に取れます。バックナンバーあり)がきっかけ。
故宮が、長い改修期間を経、年末から大展覧会を開くことは、うすうす承知していました。 そこで、「お正月は、台湾で過ごそう」と考えて、10月ころから用意はしていたんです。でも、台湾新幹線の開通延期とか、ネガティブニュースを見るにつけ、「去年の正月も雲南省に行って、1ヶ月くらい疲れが抜けなかったもんね。やーめた、今年はおとなしくしていよう。」
今思えば、浅はかなことを考えたものです。 年末最後の診察日。
「今月も来てるな~」と何気なく手に取った芸術新潮。
思いがけず、故宮大展覧会の特集。
記憶にある限りでは、ひとつの展覧会だけを特集した号なんて、見たことがありません。
中を見て納得。
中国のルネッサンスと称される北宋の「大観展」。
その場で旅行会社に電話。

行って来ました。
最高傑作「水仙盆」を含む、青磁の代表とされる「汝窯」21点が、全部眼の前に並んでいるのです。
淡いブルー、そして容(かたち)との調和。歴史的香り。
「至福のとき」デス。

しかし、今回はそれだけにとどまりません。
北宋 山水画のビッグ3が揃い踏み。
「けい山行旅図」「早春図」「万かく松風図」
今まで、山水画なんて興味なかったんですが・・・
3日間も通いつめると、自分が画のなかに入ってしまいますネ。

特に書画は傷みが懸念されるので、1回展示されると、最低2年間は展示されないそうです。しかも、3点同時は、今世紀最初で最後とのアナウンス。(これは前期2月7日までの展示。つまり、前後期すべての展示を見たければ、2月7日をはさんで、台北=故宮に滞在するといいのだ。あなた、まさか1日で全部見ようなんて無謀なこと、思っていませんよね)

まだ、行きたくなりませんか?

じゃあ、書のご紹介もしましょう。
蘇軾の「寒食帖」。
エリート官僚だった蘇軾が、失脚して黄州に流されたときに詠んだ五言古詩デス。
冷や飯食いの「やるせなさ」が、その書体にでています。
これは、書体と詩の内容との、コラボなんですネ。
3日間も見続けると、私にでも、大体読めるようになりました。

他にもいろいろ、1点だけで展覧会を開けそうな目玉がごろごろ。
古典好きだった、亡き両親だったら、卒倒したんじゃないかな。

美しいものに浸る
究極のストレス解消法かもしれません。
(今月の話題 1.ストレスについて(その2)参照)

時間がとれたら、迷わず行ってきてください。
セントレアから3時間。
台湾名物のお茶、夜店、エステ抜きでも、大満足間違いなし。
ちなみに、故宮は年中無休で、展覧会は3月25日まで。
最寄のホテルは圓山大飯店。
折角だから、おいしいものも、食べてきてくださいネ。

白鳥先生

今月の話題

1. ストレスについて(その2) あなたの重荷をホイホイおろせる3つの方法。
~ご存知ですか?超多忙な現役内科医が、どうしてストレスで倒れてしまわないのか?
続きを読む

2. 白鳥院長の紙上相談
数年前からでしょうか、手がふるえます。病気ではないでしょうか?(58歳女性)
答えを読む

3. まだまにあう。花粉症のあなたに6つの対策。

4. 今月のうれしい言葉
医者嫌いでしたが、( 続きを読む

5. 院長おすすめファンタジー(その1)

ライオンボーイ

6. 編集後記
実は、1月号の記事に、お問い合わせがありました。 「全員、毎回診察する」ことで、先生が、「お医者さんと患者さんの人間関係を大切にしている」ことは、よくわかりました。では、患者さんの、直接のメリットはなんでしょうか?
続きを読む

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る