お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第26号(平成17年9月)

「今日は忙しくてこちらの病院に来ているの。ここはいつもすいていて早いから。でも、本当は、白鳥内科さんのほうが評判いいのよ。」

ある病院の待合室で

当院のスタッフ募集に応募された方の話。

「どうして当院に応募されたのですか?」と聞いたところ、引越したばかりのころ、近くの病院に子供をつれて受診したそうです。その時、待合室で、白鳥内科さんの方が、先生も病院の雰囲気もいいと聞いて、応募したとのこと。

この話を聞いて、嬉しく思うと同時に(他の病院の待合室でほめられるなんて経験は、めったとありません)、複雑な思いをしました。

野戦病院?

確かに、当院は、特に午前中は込み合うことが多く、出入りの司法書士のN先生からは、「他の病院におじゃますると落ち着いているところがほとんどで、先生のところは、戦場みたいですね。」といわれる始末。俗に「野戦病院」といわれる状態です。

今月九月は開院三周年記念

しかし、この九月から十月の頭までは、みなさん体調が回復する時期であり、医者にかかる人が少なくなる時期です。さすがの白鳥内科医院も、一年のうちでもっとも落ち着く期間。いつもは、申し訳ないと思いながら、必要な話だけすませて帰る患者さんにも、子供のころの話を教えてもらったり、ご家族の消息をうかがったりして、お互いの理解を深めるチャンスでもあります。

したがって、

期間中受診された、あなたやあなたのご家族、知人のお話を、「お話をよく聞いてもらえて安心した」と評判の白鳥先生が、集中的全方位的に傾聴する一年に一度の機会☆別紙患者さんの声参照☆
十月後半からは、インフルエンザの予防接種が始まります。混雑します。「今までかかっていたけど、まだこの話は聞いてもらっていない」というあなた。ご家族や知人を紹介したいけれど、今までは気後れしていたというあなた。是非この機会をご利用ください。九月十日(土)から十月十五日(土)までに受診された方には、もれなく「脳機能簡易チェックシート」、さらには「困難は分割して考える、心の地図の簡単シート」を無料で進呈します。深刻な顔から笑顔への道しるべです。

また、ご希望の方先着十名様には、院内報くぐいだよりをまとめてファイルした「病院にかかって幸せになる人、ならない人―鵠通信2年間の歩み―」を無料で進呈(期間中受診された方限定)

すでに2冊は、どうしてもほしいという予約の方が二人いらっしゃるため(実は、この方の発案から生まれた企画です)、残りは8冊だけです。受付にて直接お申し出下さい。

■診察のご予約
携帯:053-427-0007
自宅のお電話:通話料無料フリ―ダイアル0120-89-7081(はやくなおれ、やまい)

もご利用できます。

初めての方でも予約できますので、ご紹介ください。

時に、「仕事の予定がわからなくて、予約できない」という方がいらっしゃいます。しかし、本来忙しいあなたのための予約制。早めに予約を入れておいて、もし都合がつかなくなれば、電話で変更するくらいの気持ちで予約を入れてください。待合室には、テレビも雑誌もご用意しおりますが、それでも待つのはつらいもの。冬は二時間待ちなんてこともありました。予約制は賢くご利用ください。

最近当院の看板がリニューアルされたことにお気づきになりましたか?

「神経内科」というと、精神科や心療内科と間違えられることが多く、頭を痛めていました。もちろん、当院に通院してよくなったうつの方は沢山いらっしゃいます。それはそれでいいのですが、「脳梗塞」「認知症」「パーキンソン病」に対する理解を深めていただこうと知恵をしぼり、「脳機能検査センター」という名称を前面に出すように致しました。「生活習慣病対策」で、将来の脳梗塞や認知症を防いでいこう、という呼びかけでもあります。「今そこにある危機」だけでなく、豊かな将来に備えた医療を、当院では提唱しています。

スタッフ募集中

当院の理念に賛同する方の、応募を切にお待ちしております。看護師、レントゲン技師、看護助手、それぞれ、パートも正社員も募集中です。(人手不足でご迷惑をおかけしています)身近に、責任感があって、柔軟性に富む方がいらっしゃったら、是非ご紹介ください。

「くぐいだより」総目次を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る