お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第113号

院長の甥 豪&淳 東京だより

大学二年 豪

【もう二十歳】
11月初旬、二十歳の誕生日を迎えた。生まれて二十年!まだまだ大人になった気はしないが、選挙の投票権はあるんだな~としみじみ。

【前夜にお祝い】
当日は僕が忙しいので、皆が揃う前夜、母が久しぶりにケーキを焼いた。
「今年は苺が遅いみたい、酸っぱいかも…」と言いながら、作っている。父は「クリスマスだって前夜祝うんだから、イイんだ」と。
ローソクを灯して、「Happy♪Birthday♪」と歌ってくれて、シャンパンをポ~ン!と威勢よく開けた。ドボドボッと泡が垂れまくった。
「淳、お前は呑めないぞ」
と言ったら、母が
「ごめん、実はザクロとベリーの炭酸ジュースだよ」
と申し訳なさそうに言ったので、みんな気が抜けて苦笑い。

【オペラ座の怪人】
電通四季劇場【海】は、12月1日に10周年を迎えた。父の会社の一階にあり、記念公演に社内抽選で当たって、家族で観劇した。
劇場に入ると、劇団四季らしい華やかな舞台美術や、豪華な衣装・シャンデリアに、目を奪われる。八列目の中央ブロックで、役者達の表情までよく見える!
「The PHANTOM of the OPERA」のテーマ曲は、中学時代合唱コンでの先輩達の迫力ある歌声が印象深いが、オケで聴くとちょっと違う気がする。
一幕の終わり頃、劇場の天使の大飾りが少し下がったと思っていたら怪人が乗ってどんどん近づくは、上から舟型シャンデリアが揺れながら頭上を通り過ぎるは、、、大仕掛けが炸裂!
二幕開け、大階段でのマスカレードは見応えがあった。子爵と怪人の闘いは、本火を使った火花が散った。クリスチーヌを連れてオペラ座下の水路をゴンドラが進む時は、キャンドルが水面に映るように見え美しい。
幕切れが呆気なくて、父は「終わり?」と独り言。十周年挨拶やカーテンコールも五回位あって、手が痛くなるほど拍手した。

◆看護師・X線技師募集。

「当院の応対が良かった」 と感じたあなた。
まずは、応募者リストに登録を!

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る