お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第111号

院長の甥 豪&淳 東京だより

大学二年 豪

ロシア紀行~モスクワ編~

9月6日から二週間ちょっとロシアへ行ってきました。前半はモスクワを紹介したいと思います。

ロシアというと社会主義を想起されるかもしれませんが、いまではマクドナルドもスターバックスもある資本主義の国です。

モスクワと言えばもちろんクレムリンと赤の広場。

クレムリンは、ロシア語で都市内の城塞を意味する語で、古来から聖俗の権力・行政機関の所在地でした。

クレムリンの前には有名な赤の広場があります。赤は共産党の色と思われがちですが、ロシア語で美しいという意味を持っており、共産党以前の17世紀後半から赤の広場と呼ばれていました。

どちらもすばらしかったですが、モスクワでとりわけ感動したのは雀ヶ丘から見る夕暮れのモスクワ川でした。

ロシアの日没は遅く、ぼくが行ったときは20時くらいでしたが、紫と黄の美しいグラデーションと、川面に反射した街灯の光が、幻想的な空間をつくっていました。


「夜のクレムリン」


「軍服を着て」


「雀ヶ丘から見るモスクワ川」

◆看護師・X線技師募集。

「当院の応対が良かった」 と感じたあなた。
まずは、応募者リストに登録を!

お知らせ一覧を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る