お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第9号(平成16年4月)

いよいよ新学期。
当院にも、ニューフェースが登場しています。

開院して一年半、さまざまな職員を採用してきましたが、少しずつ、当院の方針に沿った職員を採用できるようになってきました。当院の性格が明確になるにつれ、その個性に合った方が自然と来るようになってきたのだと思います。基本的に、向上心にかける方は、当院では長続きしていません。

患者さまに関しても、かなり入れ替わりがみられました。

開院当初は「空いているから」という理由でこられる方がいらしたと思うのですが、最近ではそんな理由で当院を選ぶ方はいないでしょう。開院当初から一貫して当院のファンでいらっしゃるかたがいる一方、空いているという理由で当院に通っていた方は、ほとんどその姿を見かけなくなりました。
現在では、新患でいらっしゃる方の多くが、ご家族やお知り合いの方からの推薦で当院を選んでくださっています。大変ありがたいことです。

これからも白鳥内科医院をよろしくお願い申し上げます。


糖尿病の話

糖尿病というと、以前は特別な人がなる病気というイメージでしたが、バブル期のころから「ありふれた病気」になってきました。当院でも、およそ二百名ほどの方が、糖尿病で定期的に通っています。
そこでどうしても覚えてほしいキーワードを二つだけ紹介します。

1. グリコA1c

どうです?聞いたことありますか?一ヶ月から二ヵ月位の血糖値の平均を表しています。そのため、糖尿病のある方には、毎月一回、測定して頂いています。当院では、院内で結果を出していますので、その日に結果を聞けて、治療方針に役立てることができます。正常値は5.8以下ですので、比較的若い方はそこを目指していただく一方、ある程度年配の方は、7以下を目指して食生活や運動、服薬をがんばってください。

2. まごわやさし

これだけではなんだかわかりません。まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな(青魚)、しいたけ、の頭文字です。糖尿病のある方に、望ましいとされる食べ物ですが、決して特殊な食事ではないことがお分かりいただけると思います。スポーツ選手などにも推奨される食生活です。


「くぐいだより」総目次を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る