お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第8号(平成16年3月)

いよいよ春ですね。
今年の春は、花粉症が軽くて、院長も助かっています。


花粉症

とりあえず、今年は、花粉の量が少ないようで、毎年この季節が憂鬱な方は、助かっているのではないでしょうか。

気象に関する予報は、はずれることが多く、「今年の花粉は少ない」などといわれても、半信半疑でいたのですが、実際今年は軽く済んでいるという話を、患者さんからもよく聞きます。昨年の冷夏は、その影響を、今年の春まで持ち越したということで、たがが天気とはいえないものだと、感心しました。
それでも、鼻が詰まって熟睡できない、昼間も勉強に集中できないなど、日常生活に支障があるようでしたら、ご相談ください。市販のくすりは、かなり眠くなるものが多く、車の運転や仕事のある方には、使いにくいようです。

当院では、抗アレルギー剤といわれる弱い薬をベースに使い、症状が強い時は、セレスタミンなどステロイド剤を併用したり、目薬、鼻に噴霧する薬を使ったり、いろいろなパターンで対応できます。抗アレルギー剤は、クラリチン、エバステル、お子様ではタリオン、ザジテンなど、症状の強さにあわせて使い分けています。小青竜湯という漢方薬が合う方もいるようです。弱い抗アレルギー剤でも眠くなるという方は、試してみるのも一方でしょう。


浜松市の基本健診

来月四月からは、新年度の基本健診が始まります。

ふだん通院されている方はもちろん、いつもは病院と縁のない方でも、一年に一度は健康診断を受けましょう。

対象は、「四十歳以上で、会社で健診を受けていない方」です。会社で健診を受けている方は、その結果をお持ちいただければ、見方を説明したり、日常生活のアドバイスなどが可能です。

昨年度、450人ほど行った当院の実績からは、早期大腸がんが見つかる率が高かったのが特徴です。胃がんが減って、大腸がん、肺がんが増えている最近の傾向に一致していました。一方、肺がん結核健診は、市のおそらく10%以上が当院で行われているのですが、はっきりと肺がんと診断された方は、とても少なかったです。いずれにせよ、折角の命、大切に。


「くぐいだより」総目次を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る