お知らせ

鵠通信 ― くぐいだより ― 第4号(平成15年11月)

頭部CT どんな時やるの?

すっかりおなじみの検査です。では、どんな時にするのでしょうか?

まずは、

(1)経験したことのない頭痛があったとき
です。経験したことのない頭痛は、何らかの、病変のサインであることが多いです。具体的には、脳腫瘍、脳出血、くも膜下出血などの可能性があります。
当院でも、脳腫瘍が見つかって治療を受けた方がいますので、そのような時は、迷わず受診してください。

(2)高血圧、糖尿病、高脂血症など、動脈硬化に結びつく、生活習慣病をもっているとき
いわゆる生活習慣病のある方、たばこを吸われる方には、頭部CTをチェックすることをお勧めしています。たとえ、脳梗塞などの症状がなくても、CTでみると、すでに脳梗塞があることが、しばしばあります。「かくれ脳梗塞」と言われるものが、これです。かくれ脳梗塞は、当然、将来的に本格的な脳梗塞になる可能性がありますので、治療の対象となります。具体的には、バイアスピリン、パナルジンなどの内服がお勧めです。ストレスも、動脈硬化の見逃せない危険因子です。

(3)しゃべりにくい、お箸を持ちにくい、歩きにくいなどの症状があるとき
いわずもがなですね。

(4)痴呆症がみられるとき
痴呆の原因の特定に必須。特に、慢性硬膜下血腫は、治療可能な痴呆症です。


最近の話題~無診療再診

難しい感じがしますが、よく、受付で「薬だけ頂戴」というやつです。基本的に、診察せずにお薬を処方することは法的に禁じられており、先生が診察せずに、窓口でお薬だけわたしたり、処方箋を渡したりするのは、違法行為であり、程度がひどい時には処罰の対象となります。当院では、原則的に「お薬だけ」をお断りしています。それは、診察をきちんと受けられる患者様を大切にしたいからです。どうしても来られない時には、ご家族の方に近況をご報告いただくようにしています。突発的な出来事で、どうしてもお時間が取れないときには、例外的に認めることも有りますが、あくまでも「例外」ですから、大いばりで「薬だけもらえればいい」などと、口走らないようお願いします。

「くぐいだより」総目次を見る

白鳥内科医院

〒430-0814 静岡県浜松市南区恩地町192
電話:053-427-0007  FAX:053-427-0005


主な診療内容

物忘れ(認知症)外来
頭痛外来(6歳以上の小児を含みます)
パーキンソン病とその類縁疾患


診療時間

月曜日・火曜日・金曜日
8:30~11:00
15:30~17:30
土曜日・日曜日・祝日
8:30~11:00

学会、長期・短期研修など、水・木以外の休診日は、休診案内をご覧ください。

現在、予約は再診患者さんで若干込み合っている状態です。
恐れ入りますが、初めての方は、予約無しで、お早目の受診をお願いいたします。
お越しになる際は、必ず、時間に余裕をもっていらしてください。
認知症の診療には、多くの時間と手間がかかるからです。

また、再診で、予約の日に来られなかった方も、予約無しでお願いします。
混乱を避けるため、予約日時の取り直しは一切ご遠慮いただいております。

2017年から、1時間当たりの予約患者さんの数を減らし、以前に比べると、はるかに待ち時間は少なくなりました。


休診日

水曜・木曜
(毎週日曜・祝日診療)


詳しい地図を見る


トップに
戻る